読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yatohikoのブログ【酒と泪と男と???】

まあ日々の徒然ってことです・・・

忘れるということ

2014年に 仲 里依紗主演でNHKドラマになったようです。
(僕は知りませんでしたが)

 

昨夜のカレー、明日のパン 木皿泉河出文庫

f:id:yatohiko:20160418133631p:plain

 

テツコの夫は7年前に25歳で死んでしまった。

いまも一緒に暮らす父のギフ、テツコの恋人、夫の幼なじみなど、周囲の人たちの物語を紡ぎながら、夫そして息子の死を受け入れていくストーリー。
毎日のいろいろな出来事に対して、すべて時間が解決するという事ではないけど、時間と共にいろんなことが変化していく中で、心も変化して、そして心が納得していくんだな。

 

酔っ払ったギフが饒舌に人生を語る。


「人は変わってゆくんだよ。それは、とても過酷なことだと思う。でもね、でも同時に、そのことだけが人を救ってくれるのよ」

 


重松清さんが解説をしています。

 

僕たちはきっと皆、我知らず、様々なものに囚われている。たとえば自分の感情に、例えば人間関係に、たとえば社会の常識に、たとえば過去に、たとえば未来に、たとえば目の前のいまの暮らしに、囚われて、ここから逃げ出したいのに身動きがとれなくなってしまって、キツイ思いをしている。時として、そのキツさを自覚することすらできずに、気づかないまま、ひどく疲れてしまっている。

僕たちは皆、一瞬の開放で肩の荷を下ろしたあとも、また新たな肩の荷を負ってしまう。

「悲しいかな、人はいつも何かにとらわれながら生きていますからねえ」


熊本地震被災された皆さん、踏ん張って下さい。
僕たちも皆さんのために、できることをできるだけやります。