読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yatohikoのブログ【酒と泪と男と???】

まあ日々の徒然ってことです・・・

順境もよし、それと同じくらい逆境もまたよし

 順境の時もあれば、逆境の時もあります。順境の時より、逆境の時の方が心に残っています。というより心のどこかで拘泥しているのかもしれませんが。
 ただ、逆境の時の方が学ぶことが多いというか、深い感じがしています。順境の時はどちらかというと怠け心や邪な心がもたげてくるので、懲りん自分だなと感じます。

 

気にしない練習 名取芳彦(三笠書房

f:id:yatohiko:20160407151901p:plain

 

 ”どんな不幸を吸っても、吐く息は感謝でありますように”は、逆境の時でも感謝の心を忘れなければ、心は凍り付くことなく、保温されるという希望を与えてくれます。
”しゃがみ込んだら、ジャンプのチャンス”はしゃがみたくなるほどの状況になった時、今は次のジャンプのために膝を曲げた状態だと思うことができて、時を待つ覚悟ができます。
真っ正面から堂々と受け止める覚悟さえあれば、自分を高める材料になるはずなのです。

 

逆境を心待ちにはしたくないですが、真正面から堂々と受け止める覚悟を持ち、

”山より大きい獅子はでない”という気持ちでいたいものです。